TOP / ご利用案内 / お問い合わせ / サイトマップ / マイページログイン

私が店長です

スマホやスピーカーの磁気で時計が狂う

お客様から腕時計の時間が狂うとお電話があります。

そういう場合には、電話でお話をしながら
お客様の腕時計をつかっている様子などをお聞きします。

電池がなくなってきているのか?

ソーラー時計で充電不足なのか?

それとも時計に磁気が帯て狂うのか?

機械式時計なら ゼンマイの巻きが足りないのか?

男性用の時計なのか 女性用の時計なのか?


携帯電話の普及により 腕時計が磁気を帯びて時間が狂うことが多くなりました。

携帯電話以外ですと 磁気ネックレス 磁気枕などで磁気帯びすることもあったようです。

携帯電話の受信時 着メロでスピーカーから音楽が鳴る場合や
バイブレーションでモーターが振動をする際 磁気を発します。

この発せられた磁気が腕時計に帯びて 時間が狂うことや止まることがあります。

電池などで動く時計には、モーターが入っているので
そのモーターに帯びた磁気が影響を与えます。

機械式時計の場合は、内部の部品が磁化されてしまい
時計の進み具合に影響を与えます。

腕時計によっては、耐磁の時計もあります。
日本工業規格(JIS規格)の第1種耐磁時計 第2種耐磁時計と企画がございます。

ページトップへ