TOP / ご利用案内 / お問い合わせ / サイトマップ / マイページログイン

       僕の時間は、呼吸している。
   正しさだけを競う世界は、なんだか心が苦しくなる。


  便利さだけを磨く時間は、なんだか無性にさみしくなる・


 手で巻く。歯車か見える。放っておくと止まってしまう。
   そんな手のかかる時計が、なぜかとても愛おしい。


      そう。僕の時間は、呼吸している。


      浜辺に打ち寄せるさざ波のように、


    歯車たちか最高にかっこいいビートを刻む。


     正しいかどうかより、愛せるかどうか。


この先どんなに大人になっても、そういうものを大切にしたい。

表示切替: 並び順: 在庫:
11件中1件~11件を表示
11件中1件~11件を表示

ページトップへ